<< 消費者目線でクッキング 「料理サロン」主宰、岩下美帆さん(産経新聞) | main | 受信料訴訟、NHKが初敗訴=契約成立認めず−札幌地裁(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


強盗殺人罪、男に無期懲役=仮釈放で慎重運用要請−裁判員「評議、重い空気」・長野(時事通信)

 長野県上田市の会社役員を殺害し、預金を引き出したとして、強盗殺人罪などに問われた鉄工所経営朝倉利明被告(50)の裁判員裁判で、長野地裁(土屋靖之裁判長)は18日、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。
 判決は「殺害方法は冷酷かつ残虐。遺体は産業廃棄物とともに埋められた。人格の尊厳を踏みにじる行為」と非難した。言い渡し後、土屋裁判長は「被告の刑事責任は極めて重く、その反省も十分とは言えない。被告に対する仮釈放の運用には相当慎重な配慮が必要」と述べた。
 判決後に会見した50代の男性は「(審理と評議は)深呼吸もできず、張り詰めて重い空気だった。何の罪もない被害者と残された遺族の悲しみを主に考えた」と話した。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
女性暴行6件、男に無期懲役=闇サイトで仲間、裁判員裁判
元Jリーガーを不起訴=少女わいせつ「事実なし」
長男殺害の男、二審も懲役12年=一審裁判員判決を支持
「強盗強姦罪成立しない」と上告=裁判員裁判初の性犯罪

<千葉法相>日弁連会長交代で司法改革の後退懸念(毎日新聞)
なぜ突然…大阪城公園で地面陥没、2m大の穴(産経新聞)
政権交代の効果強調=「密約」確認で平野官房長官(時事通信)
消費税、福祉目的化する=鳩山首相(時事通信)
甲子園歴史館にゆかりの品寄贈 “球児の母”尼宝館元女将(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.29 Saturday
  • -
  • 21:14
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント

ウワァァァーーーー!!!!( ̄□ ̄;)
家に帰って封筒開けたら10万入ってたよ!!汗

てか俺、オ ッ パ イもみもみしてチ ン ポ コはめただけっすよ!?
セレヴの金銭感覚って完全に狂ってんよ!!笑

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
情報商材
情報商材レビュー
探偵事務所
クレジットカード現金化
情報起業
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM